東美濃の魅力満載!「青い、岐阜」
東美濃歴史街道協議会
「半分、青い。」活用推進部会

  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • English

制作者のみなさま

地域のみなさま

  • 岐阜県が選ばれる理由
  • 撮影支援について
  • ロケ地検索
  • ロケ実績
  • エキストラ募集
  • ロケ地候補募集

兼山城(美濃金山城)跡(かねやまじょう(みのかねやまじょうあと))

エリア
中濃地域 可児市
カテゴリ
名所・旧跡

おすすめポイント

石垣・瓦・建物礎石が残る織豊系城郭のモデルケースとして、国史跡に指定。 長可、蘭丸、忠政が城主となって、関ヶ原の戦いの後に破城。 土木工事の技術、破城の痕跡が見られる。

所在地
〒505-0130 岐阜県可児市兼山

お問い合わせはこちら

  • 大垣フィルムコミッション
  • かかみがはらフィルムコミッション
  • 郡上フィルムコミッション
  • 飛騨フィルムコミッション
  • 多治見フィルムエンジン
  • Twitter
  • Facebook
  • インスタ

清流の国ぎふ