パルシステムの評判は悪い?生協の辛口と料金

パルシステム 評判 良い口コミ・体験談

パルシステムの良い口コミや評判、体験談を紹介します。

3品で調理時間20分、時間ピッタリ!
どれも上手にできました。

そぼろ炒めの味付け、好み。
味噌汁の新じゃがが甘くって美味し〜。
息子②は、うずら卵のピクルスが気に入ったよう。

3人分のセットですが、ダイエット中の私の分は少しにして、ダンナと息子たちには白米多めにすればイケるかも?
簡単で美味しいミールキット、ほかのメニューも楽しみになりました。
アメブロ

ミールキット(お料理セット)の口コミです。時短になるしレシピ付きなので悩まず作れて余りも出ません。彩り豊かで普段の味とはまったく違った雰囲気の食卓が楽しめます。

私は、割とお買い物を楽しみたい?派で、
夕食のメニューなどは、お得になっているものから選んだりしているので、
この「WEBカタログ」がお気に入りです。

毎週必ず買うもの=パン、牛乳、飲むヨーグルト•••などは、「パルくる便」というものに登録しておくと、注文しなくても自動で届けてくれます。
アメブロ

私は結構添加物とか気にするタイプですが
しらすのおかゆは食塩が0.004gだし、
原材料もお米と野菜としらすとかつおぶしのみで、
うどんも食塩使ってなくて小麦粉と水のみ、
かぼちゃもかぼちゃだけなので
罪悪感なしに使えます照れ
アメブロ

・離乳食用の冷凍食品
→食の安全にこだわるPシステムなので離乳食に最適。レンチンするだけなのでラク(ここ重要)。ペースト状のコーン、ニンジン、サツマイモのほか、カットしてあるカレイ、ツナ、豆腐など活用しています。「いちおう」組合せは毎日替えて、食材に変化(笑)。
アメブロ

幼児にも安全な品質のベビーフードやおやつ多数。

パルシステム 評判 悪い口コミ・体験談

パルシステムの悪い辛口の口コミを紹介します。

パルシステムをお試し期間でやめました 全体的に値段が高すぎて、買いたい値段のものがなかったので そんなに国産やら有機やらにもこだわってないし それと何より一番の原因は勧誘の人の調子のいい言葉がムカついた なんやかんやいいことばっかり言っていたけど、実際始めたら実行されることはない 名刺もらっていたので、コールセンターに名前通報して辞めてやりました
知恵袋

他の口コミを見ているとコールセンターや配達員に押し売りされたというコメントはなく、勧誘は激しくないようです。

紙の広告で見ると、ついつい欲しくなってしまい、買い込んでしまう・・

当時はとにかく忙しかったので、

「スーパーで買い足し」という行為が出来ないことで、安全策として

不自由に感じないように、結構買い込んでしまっていたのでした・・・
私が【パルシステムをやめた理由】

あれもこれもと買い足していくと結構な量になってしまい、結果的に金額も高くなってしまいます。

何かあったときのために買いだめしておきたい人は高く付くかもしれませんね。

わたしの住んでいる静岡県は、パスシステム手数料が1回の注文で220円かかります。

一カ月で手数料880円!!

ちょっと高い…
パルシステムを辞めた理由

手数料は注文しなくても毎週かかってしまうのがネックですね。

節約方法としては、カタログ注文をやめて、アプリ「タベソダ」での注文に切り替えると、一回あたりの配達手数料を165円に下げられます(静岡県の場合)。

55円も下がるので一ヶ月で一週間分オトクに。お試しあれ。

オススメ品を一通り試してみましたがそんなに美味しくない。ウインナーやカフェオレはむしろ不味いし、お試しで入っていた卵も黄身の色が薄くて卵臭い?オススメのヨーグルトもコープデリの生乳ヨーグルトと変わらないし、プリンは家庭で電子レンジで簡単に作るものと変わらない。
ベネッセ

まずいか美味しいかは主観なので、一人ひとりの味覚によって評価が分かれるポイントです。

全部が口に合うということはなかなかありえないので、色々注文してみて相性を知るというのがなんだかんだで手っ取り早いです。

あとは
・欠品が多い
・配達エリアが限られていて申し込めない
・配達日の指定ができず不便
などの意見もありました。

パルシステム 評判 料金

値段 安さ 月いくら プラン 離乳食 時短商品 クーポン 食材 利用料

パルシステムの料金について解説します。

●セット料金
ミールキット
弁当
時短ごはんセット

パルシステム 出資金

パルシステムの出資金について解説します。

出資金は入会時に支払います。初回一回だけかかる基本料金みたいなものです。

・入会金
東京は1000円
それ以外は2000円

・増資
毎回注文時に200円の増資をするかどうかを選択できます。基本は200円ですが金額は100円単位で変更できるし義務ではありません。

いずれも脱退時にまるまる返金されます。積立貯金みたいな感覚ですね。

パルシステム 配送料

パルシステムの配送料について解説します。

配送料は届け先の都道府県によってことなりますが、おおむね200円前後です。

手数料 手数料割引
東京都 198円
5000円以上の注文で165円
12000円以上の注文で手数料無料
神奈川県 220円
5000円以上の注文で110円
15000円以上の注文で手数料無料
千葉県 198円 6000円以上の注文で99円
埼玉県 198円
12000円以上の注文で手数料無料
茨城県 204円
9000円以上の注文で102円
12000円以上の注文で手数料無料
栃木県 204~210円
12000円以上の注文で手数料無料
(佐野市、足利市以外)9000円以上の注文で102円
群馬県 210円
12000円以上の注文で手数料無料
福島県 198円
山梨県 198円
5000円以上の注文で110円
10000円以上の注文で手数料無料
長野県 198円
5000円以上の注文で110円
10000円以上の注文で手数料無料
静岡県 220円
8000円以上の注文で手数料無料
新潟県 204円

注意しないといけないのは、注文するしないに関わらず、毎週配送料がかかること。

まったく注文しない週でも一回分払わないといけません。

一ヶ月まるまる注文しなかったら、800円ぐらい払う必要があります。

かといって、送料無料にするにはおおよそ1万円以上の買い物をしないといけません。

必要なものを買った結果、自然に1万円に達するならいいですが、送料無料にするために使わないものまで買うのは本末転倒。買いすぎには気をつけたいですね。

配送料ではなく、月額利用料ぐらいに思っておけば気にならないかもしれませんね。

パルシステム 年会費

パルシステムに年会費はありません。

ただし、先程挙げた配送料がほぼ固定でかかるので、見方によっては年会費みたいなものかもしれません。

パルシステム 評判 メリット

パルシステムのメリットについて解説します。

パルシステム 安全性

メリットの1つ目は安全性です。

パルシステムは高い安全基準を持っています。

・減農薬の取り組み
パルシステムは「農薬削減プログラム」を実施して減農薬に取り組んでいます。特にエコ・チャレンジ農産物は独自の栽培管理システムでより安全でおいしい農作物を提供しています。さらに「コア・フード」は有機JAS認証を取得した有機野菜で、化学合成農薬や化学肥料不使用となっています。

・食品添加物

厚労省より厳しい基準を採用していて、厚労省に認可された1500種類のうち1/4を使用不可としています。そのためパルシステム内で使われているのは実質400種類ほど。

・遺伝子組み換え作物
基本的には使わない方針ですが、全品ではありません。
使われているかどうかはカタログ表示で見分けることができます。
「不使用」「主原料不使用」「副原料不分別」「不分別」と4種類の表示がありますが、使われていないのは「不使用」のみで、それ以外の3つは遺伝子組み換え作物が混じっていると思っていいでしょう。遺伝子組み換え作物を避けたいなら「不使用」となっている商品を買いましょう。

・甘味料
不使用です。
アステルパームやスクラロースなどの人工甘味料に加え、ステビアやカンゾウ抽出物など植物由来の甘味料も使っていません。

・着色料
完全不使用ではありません。
青色○号などのタール系色素は不使用です。
環境にやさしい天然由来のもののみを使用しています。

・放射線検査
自社の検査センターにある「ゲルマニウム半導体検出器」で残留放射能検査を行っています。国の基準より厳しい自社基準で検査しているので安全。

以上の点により、妊婦や離乳食を作っているママも安心です。

パルシステム 安い

月額

パルシステムは食品宅配サービスのなかでは非常に安いです。

価格は西友などのネットスーパーと変わらず、食費もコープデリなど他の食材宅配サービスと比較して抑えることができます。

月額はスーパーで買い物する金額の1.2倍程度と考えておけばよいでしょう。

パルシステム 赤ちゃん

「赤ちゃんの離乳食が買えると助かるな・・」

という人向けに、パルシステムは離乳食・幼児食など赤ちゃん向けのお食事を集めたカタログがあります。

その名も「yumyum」。

サツマイモの裏ごしや、カボチャ、ほうれん草のつぶしたものなどベビー向けのもの。

ハッシュドポテトやフィッシュスティックなどキッズ向けのもの。

どれもすでに出来上がっているので、冷凍や冷蔵をチンするだけ!

特に離乳食は、キューブ上など小さな塊になっているものが多いので、少量ずつ解凍できるからムダになりません。

また、5~6ヶ月向け、7~8ヶ月向け、9~11ヶ月向け、12~18ヶ月向けと段階的に分かれているので、極端なことをいうとぜんぶパルシステムだけでもなんとかなります。

枝豆やカボチャ、チーズ、フルーツなど種類も豊富なので同じものばかり食べさせるようなことにはならないので安心。

yumyum

パルシステム タベソダ

タベソダについて解説します。

タベソダはパルシステムのお買い物アプリです。

パルシステムの注文方法には、

・カタログから注文する方法
・タベソダを使って注文する方法

の2種類があります。

カタログ注文とタベソダの主な違いは3点です。

○タベソダになるとカタログが届かなくなる

アプリで商品選びから注文まで完結することになります。

○タベソダのほうが配達料が安い(地域がある)

安くなる地域:神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、新潟県は1回あたり12~55円安くなります。

神奈川県と静岡県は55円安くなるのでお得です。

○一部商品が注文できなくなる
・Caica掲載チケットの一部
・つむぐ

以上の点が「OK!」と思えたら、2ステップでタベソダが始められます。

1.アプリをDL
2.パルシステムに連絡する

ちなみに名前の由来は「食べる」と「育てる」から。

定期お届け(パルくる便・予約米)を設定すると自動注文になります。

パルシステム ネット注文

注文締め切りがけっこう早いです。配達翌日の13時までです。ちょっと焦りますね。

ネット注文の方法は4つあります。

注文サイト
サイトから直接注文するやり方です。

Amazonや楽天の注文に慣れている人は一番やりやすいですね。

・注文アプリ「ぽちパル」
注文用紙に書く方法を、そのままアプリに移し替えたようなやり方です。

紙のカタログを見ながら注文番号を入力していくだけ。合計金額を自動計算してくれるから紙より便利ですよ。

・注文アプリ「Webカタログ」
カタログをアプリで見ながら買い物かごに放り込んでいくやり方です。

・注文アプリ「タベソダ」
タベソダに申し込むとカタログが送られてこなくなります。まるっとアプリに切り替えることになりますね。

パルシステムのネット注文には以上4つの方法があります。

パルシステム 評判 デメリット

パルシステムのデメリットは主に以下4点です。

・時間指定や配送日指定不可
・注文しない場合も手数料がかかる
・配達エリアが限られる
・欠品が多い

順に解説していきます。

パルシステム 時間指定や配送日指定不可

パルシステムは時間指定や配送日指定ができません。

働いてると昼間来られても受け取れませんよね。

野菜なんかだと新鮮さが命なので、1日受け取れないと鮮度が落ちちゃいます。

そんな中、一人暮らしで出張が入ってる日に来ちゃったら、受け取れないでいるうちにしなしなになっちゃいます。

冷凍ものならそれほど心配ないかもしれませんが、肉や魚の中には冷蔵ものもあります。腐りやすいものが入っているのに不在連絡票が入っていると「早く受け取らなきゃ!」って焦っちゃいますよね。

ということで、家を空ける時間が長い人には向いていません。

パルシステム 手数料

パルシステムは配送手数料がかかります。

手数料自体はそんなに高くありません。200円前後です。

ただし、毎週かかります。注文しない週も手数料を取られます。

一定以上の金額を買うと割引や無料になりますが、オイシックスなどと比べてその水準が高めです。都道府県によって異なりますが、だいたい10,000~12,000円ぐらい注文してようやく手数料無料になります。

なので基本的には毎週とられるものと思っておきましょう。

少ない注文でも手数料は変わらないので、毎週適量を安定して注文していけば、手数料的にも全体の出費的にもそれほど損はしません。

パルシステム 配達エリア

パルシステムの配達エリアは関東を中心とした1都11県です。

配達地域:
・東京都
・神奈川県
・千葉県
・埼玉県
・茨城県
・栃木県
・群馬県
・福島県
・山梨県
・長野県
・静岡県
・新潟県

北海道、東北、関西、九州、四国に住んでる人はそもそも利用できないので、違う食材宅配サービスを検討しましょう。

ほかの食材宅配サービスは離島以外はだいたい配達エリアに入ってます。

パルシステム 欠品

パルシステムは欠品が多い!

だから紙のカタログで注文するとあとでキャンセルになったりすることがよくあります。

コロナで食材宅配の需要が高まっている影響もあるでしょう。

「注文したら品切ればっかりだった・・」

なんて事態を防ぐためにも、リアルタイムで在庫状況がわかるWeb注文をおすすめします。

パルシステム 高い

「パルシステムは高い!」という意見をときどき見ます。

しかし、パルシステムは食材宅配サービスの中では最も安い部類です。

野菜1つ1つの値段を見てみても、100円台もたくさん並んでいますし、スーパーと遜色ない値段設定。配達の手間を考えるとむしろ良心的といえます。

これで高いと思うなら、食材宅配サービスには手を出さないほうが良いでしょう。

パルシステム 評判 おすすめ

パルシステムがおすすめな人とオススメでない人を紹介します。

おすすめな人

パルシステムがおすすめな人は

・お手頃な食材宅配サービスを探している人
・安全性に気を遣っている人
・小さな子供がいる人

です。

数ある食材宅配サービスの中でもトップクラスに安いです。

離乳食やキッズメニューが充実していて、赤ちゃんのいるママこそガッツリ利用できます。

安全性も高く

おすすめしない人

パルシステムをお勧めしない人は、

・安さ第一な人
・自分で品物を見て選びたい人

です。

スーパーの特売でその日に一番オトクなものをゲットすることに生きがいを感じているような人は、向いていません。

その日限りの大特価!みたいなセールがなく、値段は相場が変わらなければある程度一定です。

ネット注文なので、見て選ぶことができません。

鮮度にこだわりがあったり、色の状態をしっかり観察して買いたい人は、やはり店頭でじっくり品定めするほうが良いでしょう。

パルシステム 評判 ログイン

パルシステムのログインページは以下です。

注文ログイン|生協の宅配パルシステム
パルシステムの注文サイトにアクセスするためのログインページです。

パルシステム 評判 Q&A

パルシステムの代表的なQ&Aを挙げていきます。

パルシステム 不在時

「パルシステムは不在時には持ち帰っちゃうの?」

→留守時は事前に指定した場所に置いていく「留置き」ができます。

厳重に梱包されて、ドライアイスなどで温度調整されているので、長時間屋外で放置されても、数時間程度なら中身が腐る心配はありません。

カギのかからない場所に置かれるので、盗まれる可能性は少し気にしないといけませんが、二度手間にはならないので安心です。

パルシステム 支払い方法

「パルシステムの支払方法はどんなものがあるの?」

→2種類あります。

・クレジットカード
・口座振替

とにかく自動引き落としにこだわっていますね。

逆に、能動的に支払にいかないといけないコンビニ払いや銀行振込はありません。

口座残高の不足や、クレジットカードの限度額などの都合で、2カ月連続で支払ができないと、自動引き落としがストップになり、以後注文できなくなります。

どちらにせよ手持ちのお金に余裕がある状態で始めましょう。

パルシステム 退会

「パルシステムを退会したいときはどうやるの?」

→退会方法は2種類あります。

お問い合わせフォームから申請する

問い合わせ内容で「脱退」を選択して、必要事項を埋めて送信します。

※インターネット登録をしている人限定です。

・紙で申請する
手順は以下の3ステップです。
1.電話して脱退したい旨を伝える
2.配達員から脱退申込書をもらって記入
3.脱退申込書をパルシステムに提出

強引な引き留めがあったという口コミはありませんので、抵抗なく退会できます。

特に問い合わせフォームだとオペレーターと会話することなく手続きが完了するので、気が弱い人でも遠慮せずに退会できます。これだと気がラクですね。

最後に出資金が返還されたのをきちんと確認してくださいね。

パルシステム 申し込み

パルシステムの申込方法は主に4種類あります。

・パルシステムに資料請求して申し込み
・おためしセットから加入
・webから加入
・電話で加入

以下、順に解説します。

パルシステムに資料請求して申し込み

無料資料請求をして、サービス内容をきちんと把握したうえで申し込む方法です。

最初に疑問点をきちんと確認してから始められるので、失敗が一番少ない申し込み方法です。

●リンク

おためしセットから加入

パルシステムのお試しセットで感触を確かめてから購入する方法もあります。

2000円相当の品が500円(税込)で入手できます。

2021年は

3/1~4/30の内容は以下の3つのセットから選べました。

○定番満足おためしセット(8品)
・飲むヨーグルト
・牛乳
・絹ごし豆腐
・カスタードプリン
・豚バラ
・ポークウインナー
・ロースハム
・卵
の8品でした。

○有機野菜おためしセット(8品)
・人参
・ねぎ
・サツマイモ
・かぶ
・大根
・サニーレタス
・ごぼう
・ほうれん草

○赤ちゃんとママのおためしセット(6品)
・うらごしコーン
・国産野菜のバランスキューブ
・やわらかうどん
・直火炒めチャーハン
・餃子
・さばのみぞれ煮

子供3品、大人3品と良いバランス!
化学調味料、合成着色料不使用なので安心ですね。

お試しセット申込ページ

webから加入

Webから加入する方法は、公式サイトからネット申し込みします。

↓こちらから申し込みできます。

加入申し込み・資料請求|生協(コープ/COOP)の宅配パルシステム
生協の宅配パルシステムへの加入申し込み、資料請求はこちらから。

質問事項に順番に応えていけば申し込み完了です。

ちなみにWeb加入特典として、
1.3,000円クーポンプレゼント
2.人気商品10%OFF、お米5%OFF(加入から4週間限定)
3.こだわり酵母食パンプレゼント(終了)
があります。

電話で加入

電話で加入する方法もあります。

電話番号は以下です。

0120-086-379(固定電話から)
0570-086-379(携帯電話・PHSから)

いずれも受付時間は、
月~金 9~21時
土 9~12時
です。

パルシステム カタログ

パルシステムのカタログは全部で5種類。

・コトコト
メインカタログその1。
一番ボリュームが大きいです。
一通りの種類は網羅しています。
一般家庭ならこれ1つで十分。

・Kinari
メインカタログその2。
大人向けのワンランク上の商品がそろっています。
プチ贅沢したいときにおすすめです。
簡易版のきなりセレクトもあります。

・yumyum For Baby&Kids
赤ちゃんや幼児向けカタログ。
離乳食から幼児食までバラエティ豊かで安全な食事がそろっています。

・ぷれーんぺいじ
アレルギー持ちの方にうれしいカタログ。
卵と乳は完全不使用。
すべての商品に原材料名とアレルゲンを明記してあるので、安心してお買い物ができます。

・ケア・さぽーと
介護家庭にありがたい調理済み総菜がそろっています。
柔らかい仕上がりで、簡単に噛めて吞み込めるものばかりです。
魚なら骨まで食べられる煮物や干物など。

・Link Ring Love
ペット(犬・猫)用のカタログです。
フード・トイレ用品・毛並みケア・歯のケア用品など。

パルシステム

パルシステム 紹介

パルシステム 紹介やキャンペーンの疑問点 ようやく両親の移転先が決まりましたから、パルシステム 紹介なんかいらないんじゃないのと助言しました。手間があると詐欺に遭いやすいといわれているので、最大限のみの方がいいといったのです。 ...
タイトルとURLをコピーしました