ヨシケイの口コミと評判!悪い評価やデメリットはどう?

ヨシケイおすすめ

「献立考えるのめんどくさい!買い物してる時間もない!」

「でもレトルトはちょっと罪悪感が・・」

そんな忙しい奥様におすすめなのがヨシケイです。

ヨシケイのメニューはすべてミールキットです。野菜単品での注文はありません。

作るものが決まってるから、「献立どうしよう・・」の悩みがなくなります。

5日間コースや6日間コースもあるので、「来週のごはんどうしよう・・」の悩みも全部消えてなくなります。

おかげでめちゃくちゃストレス減ります。

宅配ボックスの蓋を開けたら最短10分で2品完了。時短効果もばっちり。

炒めるだけ・和えるだけ・乗せるだけの1工程ながら、しっかり手作り感があるから罪悪感ともさよならです。

加えて、ヨシケイは全国どこでも送料無料です。年会費や入会金もないから、注文した分の料金しかかかりません。

ヨシケイを上手に使って来週から日々のストレスを減らしましょう!

ヨシケイのおためし5daysの中身を見てみる


ヨシケイ 口コミ 良い評判

良い口コミ評判

ヨシケイの良い口コミ評判を紹介します。

ヨシケイ 時短

鶏肉は、カットしてあるので
包丁もまな板も使わない〜!

わたし、お肉 さわるの 苦手やからアセアセ
これめちゃ助かるー。
アメブロ

忙しい人も切るのが煩わしい人も、カットされていると調理時間の節約になって助かりますよね。あとはたいていフライパンに放り込むだけ。手抜きなのに手抜きに見えないのがうれしい!

ただし、すべてのコースで食材がカットされているわけではありません。

食材カット済のコースは、
・カットミール
・キットde楽
のみです。

プチママを頼むとカットされてない野菜がくるので注意!

ちなみにお得なお試しセット「おためし5days」のラインナップにもカットミールがあります。時短したい人、ぜひ!

買い物に行かなくてもいい!!ついついスーパーとかで不要な新商品やお菓子とか買ってしまってたんですがそれが無くなりました。
アメブロ

時短効果は調理時間だけでなく、買い物にも。

ごはん全般にかかわる時間を減らせる上、余分な買い物をしないで済むからモノが増えません。台所周りもすっきり。

献立考えないでいいから楽

このサービスの良いところはやっぱり
主にメニューを考えなくていいのと買い物の
手間が省けるところでしょうかね。
ライブドアブログ

仕事でぐったり疲れて帰ってくる途中に「ごはん何にしよう・・・」なんて考えたくないですよね。

でもヨシケイならぜんぶミールキットだからどれを頼んでも自分で考える必要がありません。

食材だけデン!と送られてきて

「さあこの珍しい食材の使い道を自分で考えるんだ」

なんていわれたって、

「そんな暇ないわー! ばかー!(泣)」

ってなりますよね。

レシピ通りに作ればおいしいごはんがパパっとできて、レトルト夕食を並べちゃったときに感じる罪悪感に悩まされずにすみます。

コツやレシピが覚えられる

慣れてくると
野菜とか すこーーーしだけ残したりして
違う日のお味噌汁の具に入れたり
賢く 考えてつかうようになりました。(笑)
アメブロ

毎回お手軽レシピがついてくるので、楽しく続けているうちに自然と反復学習になります。コツもわかってきます。

料理初心者のチャレンジの踏み台にちょうどいいかもしれません。

ヨシケイさんのメニューは本当に手軽に出来るものが多くて
簡単に出来る料理のレパートリーは広がりましたので、やっておいてよかったとは思いますね♪
知恵袋

ズボラ飯で何が悪い! 手の込んだ料理でなくてもおいしくて栄養がとれればいいんですよね。子供は笑顔、自分も笑顔。

1時間かけてお料理するのもそりゃ余裕があったら楽しいかもしれませんが、毎日そんなことしてたら負担ばかりかかってゲッソリバテバテです。

そんな中、できるだけ省エネでしのぐために、引き出しは多いにこしたことはありません。

ヨシケイ 節約

ヨシケイなどの食材宅配はスーパーで買い物するより料金は高いですが、ライフスタイルによっては月額単位で節約になることがあります。

我が家に関しては食費が減ります。ヨシケイ自体は割高ですが、その日に来たものを使い切るので、食材を腐らしてしまったりすることがまずないです。余計な買い物をせずに済みます。
知恵袋

最初は、人参3センチ!とか、ネギ一本!とか、こんなに少量で料理できるの?とか思ったけど、できるんですね!ついつい人参3本セットの方が得だから買ってて、結局使わなくてカピカピにしちゃってフードロスしててゲッソリ本当に、食べ物さんごめんなさいって手を合わせたこと、何回あるか…
アメブロ

ワーママは、

「次いつ買い物にこれるかわかんない」

って思うから、たまにスーパーにいくとついついごっそりまとめ買いしちゃいますよね。ストックしておかないと落ち着きません。

ヨシケイは使い切れる分しか入ってないので、余りは出ません。ムダな買い物がなくなる分オトクです。

外食が多い人も、ヨシケイに替えると夕食費が落ちる傾向がありますね。

ヨシケイ 味

和彩ごよみ「みやび」
ねぎみそ焼きのねぎも自分で刻んで入れるから風味豊か
大根の浅漬けにはミョウガ、副菜の野菜炒めにはひき肉と春雨など、プラス食材が豊か!
こういうプラスαがたくさんあるので、豪華なメニューが出来上がるんですねぇ
美味しい!
久しぶりに、美味しい和食を食べた! って感じでした♪
はてなブログ

味はぶっちゃけ好みの要素が大きいので、結局「試してみないとわかんない」です。

どんな食事でも「おいしい」っていう人も「まずい」っていう人も両方います。

この口コミの「和菜ごよみ」は和食中心のメニューで、ダシをきかせた味つけが中心です。

ヨシケイ 量

量に関する口コミはあまり見かけませんでした。

ただ、カットミールなどに表示されているボリュームを見ると、育ち盛りの子や男性には少し控えめで物足りないと感じられそうです。

お肉の量がだいたい70~100g、全部あわせても200g程度なので、高校生男子だと「もっと食べたい!」と思うでしょうね。

豆板醤とか、オイスターソースとか
ナンプラーとか、 次いつ使うねーん!?って言うものは 使いきりパックのがついてきます。
わざわざ珍しい調味料を買う
必要がない!
アメブロ

ヨシケイのおためし5daysの中身を見てみる


ヨシケイ 口コミ 悪い評判

悪い口コミ評判

ヨシケイの悪い口コミや評判を紹介します。

好き嫌いのある人には絶対向きません。野菜の多いメニューですので、野菜が嫌いな人も向きません。
知恵袋

管理栄養士監修で、栄養バランス重視なのでいろんな野菜が入ってます。

自分で選んで注文するスタイルなので、嫌いな野菜を避けることはできますが、キットに入ってる原材料を毎回いちいちチェックするのは面倒ですよね。

こんな人は自分で野菜1品から選べるオイシックスなどの野菜宅配のほうが向いているかもしれません。

ヨシケイ 高い

ヨシケイは高いです。1週間(5回)で2人分で4600円ぐらいです。
知恵袋

ま~スーパーと比べるとどうしても食費は高くなっちゃいますよね。

長く続けても割引制度があるわけじゃありませんし。

単純に食材の値段で比べると、

「スーパーでいいじゃん!」

になっちゃいますが、

「時短」「献立を考えるストレスフリー」「栄養バランスばっちり」「罪悪感フリー」あたりのメリットを考えると、コスパはむしろ良いです。

あと参考までにWeb注文でもアナログ注文でも料金は同じです。

ヨシケイ まずい

病院食 味 美味しくない 脂身 マンネリ プチママ 献立 冷凍弁当 腐ってる 野菜古い

食材自体はそれほど悪くはなかったですが
申し訳ないけれどプチママのメニューはおおざっぱなかんじで
そのまま作るとあまりおいしくなかったです
知恵袋

好き嫌いが家族で違うと
このサービスは向いてないかもしれません。
ライブドアブログ

量が少ない

牛丼…とはいうものの、2人分で100gナイフとフォーク
100gって想像以上に少ないわビックリマークビックリマークビックリマーク(笑)
事実、旦那と息子の分を分けたら…私は薄切り牛肉一切れしか食べませんでした得意げ汗汗汗
アメブロ

時間がかかる

カットが大変…
ごぼうも水煮だったら良かったけど、土付き牛蒡なので…
下処理~茹でまで手間が本当にかかり、お料理(調理器具等洗い物込み)完了まで1時間程かかりました。
アメブロ

正直なところ、野菜カットしてあっても、時間は結構かかってしまいますショボーン
アメブロ

スタッフなどの対応が悪い

対応が悪い系の口コミはあまり見つかりませんでした。

1つだけ見つかりましたが10年前の投稿でした・・。

ヨシケイの配達員さんに困ってます。

元々、フリーセットの契約で始めたのですが、『プチママを取れ』や『サイドの注文を取れ』と強引で、
あまりの酷さに本社に止めたいと連絡したのですが…未だに“注文はまだですか?”との催促の手紙を入れられます。
知恵袋

配達が遅いというのはたまにあります。

エリア外なのはどうしようもありませんね。ほかの食材宅配サービスを検討しましょう。


ヨシケイ 口コミ 料金

料金

ヨシケイの料金ってどれくらいかかるの?

→コースによって違います。

料金表

メニュー大区分 メニュー小区分 1食コース 5日間コース 6日間コース
・すまいるごはん
子育てママ向け
・プチママ
20分でできる時短メニュー
離乳食もあり
2人分 5,660円 6,640円
3人分 7,070円 8,300円
4人分 9,040円 10,600円
・定番
から揚げなど基本のおかずが満載
2人分 1,270円 6,100円 7,260円
3人分 1,590円 7,630円 9,080円
4人分 2,030円 9,730円 11,590円
・食彩
季節ごとの旬を生かしたコース
2人分 1,420円
3人分 1,780円
4人分 2,270円
・キットde楽
時短したいならこれ
2人分 1,500円
3人分 1,880円
4人分 2,390円
Y*デリ
・レンチンや湯煎でできる調理済みおかず
1人分 810円 3,860円 4,600円
2人分 1,500円 7,190円 8,560円
3人分 2,040円 9,810円 11,680円
・ベジミール
野菜が1日の2/3摂れるお弁当
1人分 640円
バラエティミール
・おかず6品が入ったお弁当
1人分 600円
・シンプルミール
安いおかず弁当
1人分 350円
・ラビュ
共働き家庭向け
・バリエーションコース
レパートリーを増やせる
お店で食べるような料理が味わえる
2人分 1,440円 6,810円 8,180円
3人分 1,800円 8,510円 10,220円
・クイックダイニングコース
忙しい人向け
15分で完成
2人分 1,240円 5,840円 7,020円
3人分 1,540円 7,310円 8,770円
・和彩ごよみ
シニア向け
和食中心
・プレミアム
医師監修
国産素材
食塩コントロール
2人分 1,430円 6,800円 8,100円
3人分 1,820円 8,700円 10,360円
・スタンダード
たんぱく質、野菜、食塩をコントロール
不足しがちな栄養を補う
2人分 980円 4,770円 5,680円
3人分 1,250円 6,100円 7,270円
・ライト
レンチンや湯煎で作れる
タンパク質サポート
食塩コントロール
1人分 820円 3,920円 4,670円
2人分 1,520円 7,300円 8,690円
・ヘルシーメニュー
管理栄養士監修
カロリー、食塩、糖質コントロール
ヘルシーミール 1人分 1,280円

入会金:なし
年会費:なし
まとめ買い割引:夕食ネットのみあり

1ヶ月フルで利用した場合の金額はこの金額を4倍するとわかります。

2人分だと20,000~25,000円、
3人分だと25,000~33,000円ぐらいですね。

ヨシケイ 配送料

ヨシケイの配送料は無料です。

全国配送どこでも送料無料で、追加料金はありません。

支払うのはキットの分の値段だけ。

「どうして全部無料なの?だいたい九州や北海道って高いでしょ?」

→理由は、全国あちこちにヨシケイの支部があり、自社配達をしているからです。

支部から配達可能な範囲だけで注文を受けるので、ヤマトや佐川を使って運送料がかさむことはありません。

「僻地や離島は?」

→ヨシケイの配送不能地域になっていることが多いです。

支部がカバーしていないエリアは僻地だとけっこうあります。

自分の住所が配送エリア内に入っているかどうかは、ヨシケイの公式HPで確かめてみましょう。


ヨシケイ 料金 支払い方法

料金の支払方法は支部によって異なります。

どこでも確実に共通して利用できるのはゆうちょ銀行の口座振替のみ。

他の支払い手段は制限があったりして面倒なので、ゆうちょ銀行を利用するのが一番何も考えずに済むのでおすすめ。

現金 クレジットカード 口座振替
ヨシケイ東京
ヨシケイ播州
ヨシケイ新潟
ヨシケイ群馬
ヨシケイ北海道

・現金
1週間分前払いです。ヨシケイのスタッフが玄関まで取りに来ます。不在だと払えないので、専業主婦以外はおすすめしません。

・クレジットカード
ヨシケイニコスカードでないとダメな支部があります。そのためだけにクレカを増やすのってちょっと抵抗ありますよね。

・口座振替
ゆうちょ銀行か、地元の銀行です。
どこでもOKなわけではありません。

銀行振込はやっていません。

ヨシケイ 口コミ メニュー

ヨシケイのメニューについて解説します。

ヨシケイのラインナップは、大きく分けて2種類。

「ミールキット」と「冷凍弁当」です。

野菜やお肉など、食材単品での販売はありません。

ヨシケイのメニュー一覧表

メニュー大区分 メニュー小区分 1食コース 5日間コース 6日間コース
・すまいるごはん
子育てママ向け
・プチママ
20分でできる時短メニュー
離乳食もあり
2人分 5,660円 6,640円
3人分 7,070円 8,300円
4人分 9,040円 10,600円
・定番
から揚げなど基本のおかずが満載
2人分 1,270円 6,100円 7,260円
3人分 1,590円 7,630円 9,080円
4人分 2,030円 9,730円 11,590円
・食彩
季節ごとの旬を生かしたコース
2人分 1,420円
3人分 1,780円
4人分 2,270円
・キットde楽
時短したいならこれ
2人分 1,500円
3人分 1,880円
4人分 2,390円
Y*デリ
・レンチンや湯煎でできる調理済みおかず
1人分 810円 3,860円 4,600円
2人分 1,500円 7,190円 8,560円
3人分 2,040円 9,810円 11,680円
・ベジミール
野菜が1日の2/3摂れるお弁当
1人分 640円
バラエティミール
・おかず6品が入ったお弁当
1人分 600円
・シンプルミール
安いおかず弁当
1人分 350円
・ラビュ
共働き家庭向け
・バリエーションコース
レパートリーを増やせる
お店で食べるような料理が味わえる
2人分 1,440円 6,810円 8,180円
3人分 1,800円 8,510円 10,220円
・クイックダイニングコース
忙しい人向け
15分で完成
2人分 1,240円 5,840円 7,020円
3人分 1,540円 7,310円 8,770円
・和彩ごよみ
シニア向け
和食中心
・プレミアム
医師監修
国産素材
食塩コントロール
2人分 1,430円 6,800円 8,100円
3人分 1,820円 8,700円 10,360円
・スタンダード
たんぱく質、野菜、食塩をコントロール
不足しがちな栄養を補う
2人分 980円 4,770円 5,680円
3人分 1,250円 6,100円 7,270円
・ライト
レンチンや湯煎で作れる
タンパク質サポート
食塩コントロール
1人分 820円 3,920円 4,670円
2人分 1,520円 7,300円 8,690円
・ヘルシーメニュー
管理栄養士監修
カロリー、食塩、糖質コントロール
ヘルシーミール 1人分 1,280円

夕食ネットだと日替わりメニューもありますが、ここでは除外しています。

以下、それぞれのコースについて詳しく解説します。

ヨシケイ すまいるごはん

幅広い世代やライフスタイルに合わせた10種類のメニューがあります。

最初のコース選びに迷ったらすまいるごはんから探しましょう。

お試し5daysのラインナップにも入っています。すべてレシピ付き、食材は使い切りなので料理が苦手な人でも安心。

○プチママ

あとで詳しく解説します。

○定番

から揚げやハンバーグ、麻婆なすなど、いわゆる「定食」のような王道のロングセラーのメニューがならびます。

調理時間35分かかるので、時短したい人にはおすすめしません。

○食彩

旬を味わいたい人におすすめ。

季節ごとの特色を生かした和洋中、郷土料理など、食事を楽しみたい方はこちらにするといいですね。

本格手作りなので、調理時間が30分以上かかります。時短したい人にはおすすめしません。

○カットミール

忙しい共働きの家庭におすすめ。

時短を目的としたコースです。

食材はすべてカット済。

和えるだけ・炒めるだけ・乗せるだけといった簡単調理で、15分で2品ができあがります。

忙しい共働きの人におすすめ。

○キットで楽

忙しい共働きの家庭におすすめ。

カットミールの単品バージョンです。

カットミールは1回分で申し込むことができず、5日間コースor6日間コースになりますが、キットで楽は1回分で申し込めます。

○Yデリ

一人暮らしにおすすめ。

湯煎やレンチンで10分で調理完了する、ほぼレトルトのコースです。

和洋中と網羅していますし、手作りにこだわらなければ使い勝手が良いコースですね。

ヨシケイのミールキットの中では珍しく1人用コースがあります。

メニュー例:
・チキン南蛮
・キーマカレー
・豚角煮
・ボンゴレペペロンチーノ

○バランス400

400kcal以下、塩分3.5g以下で構成された健康サポートメニューです。

体重が気になってダイエットしたいけど、栄養バランスは損ないたくないという人におすすめ。

調理時間35分なので時短したい人にはおすすめしません。

○ベジミール
○バラエティミール
○シンプルミール(楽らく味彩)

すべて冷凍弁当です。後で詳しく解説します。

ヨシケイのおためし5daysの中身を見てみる

ヨシケイ プチママ

すまいるごはんの中でも特に人気の高い子育てママ応援メニューです。

毎回、入っている食材を少しだけ使った離乳食メニューも提案してくれます。

調理時間20分で主菜1品、副菜1品。

例1:ごまごま牛焼肉

牛肉はポリ袋でもみ込んで焼くだけ。

付け合わせのサラダは切ってレンチンで完了。

副菜のツナとトマトのコールスローは切って混ぜるだけ。

誰でもできる!

例2:おさかなの和風香味揚げ

お魚は下ごしらえ済で揚げるだけ。

サラダはちぎるだけ。

あっさりおでん風味は材料を切って調味料入れて煮るだけ。

最高でも1品あたり2ステップ。とっても楽です。

離乳食の作り方もついてきます。

5~6ヶ月だと材料をレンチンまたは煮てドロドロにすりのばすだけ。とにかく野菜がピューレ状になればいいので、レシピもいらないぐらいです。

たま~に「ごはんの雰囲気を変えてみたい!」と思うときってありませんか?そんなときは差替えを使ってみましょう。プチママや早プチを1食だけほかのメニュー(定番、食彩、キットde楽のどれか)と取り換えっこできます。ただし、ヨシケイ京都とヨシケイ滋賀だけのサービスです。

ヨシケイ ラビュ

ラビュは家でなかなか作れない本格料理やカフェご飯が気軽に楽しめます。

「バリエーションコース」と「クイックダイニングコース」の2種類があります。

・バリエーションコース
多少手がかかってもガラリと違う夕食を楽しみたい人向け。

調理時間35分でがっつりお料理します。

・クイックダイニングコース
あまり調理に時間をかけたくない人向け。15分で2品できます。

子供向けではないので、子供がいない家庭や、ある程度子供が大きくなった家庭におすすめです。

メニュー例:サルティンボッカ

豚肉を広げて塩、こしょう、青じそ、チーズ、生ハムを乗せ、オリーブオイルをフライパンにひいて両面を焼きます。焼けてきたらバター、醤油、みりんを投入して、バターが溶けたら完成。

あら、簡単でした。

動画:チーズタッカルビ

お試し5daysのラインナップに入っていて、半額でお試しできます。

メニューはそのときどきによって変わるので、公式サイトで一度確認するのをおすすめします。

ヨシケイのおためし5daysの中身を見てみる

ヨシケイ 和菜ごよみ

和菜ごよみは和食中心のシニア向けメニューです。

コースは全部で3つあります。

・プレミアム

医師監修。

糖質・野菜量・塩分コントロールされたメニューが届きます。

国産素材が中心なので安全性もばっちり。

そのときどきの旬の食材で、色とりどりの食卓が楽しめます。

2人前5日間コースで6800円。

・スタンダード

野菜量・塩分コントロールされた手作りおかずが届きます。

プレミアムの2/3のお値段でお手頃です。

2人前5日間コースで4770円。

・ライト

和菜ごよみの中でもっとも安いコース。

塩分コントロールされたメニューが届きます。

レンジや湯煎で完結するので調理器具がいらず楽ちんです。

和菜ごよみの中で唯一1人前だけ頼めます。一人暮らしの方におすすめ。

ヨシケイ ヘルシーミール

「糖尿病だからカロリー(や糖質、塩分)を制限されてるんだよね・・」

という方におすすめなのがヘルシーミールです。

ヘルシーミールは食事制限をしている人のために開発された管理栄養士監修のおかず弁当です。

1食あたり、
・カロリー240kcal前後(ごはんをお茶碗1杯添えると約550kcal)
・塩分2g以下
・糖質15g以下

と、3食食べても過剰摂取にならない栄養量になっています。

入っているのは色とりどりの食材を使った4種類のおかず(ご飯は入っていません)。量は控えめです。

宅配の冷凍弁当なので、冷凍庫にいれておけば日持ちして自分の好きなタイミングでチンして食べられます。一人暮らしの夕食にもってこいですね。

料金は1人1食1280円とちょっとお高め。コスパでいうと微妙ですが背に腹は代えられません。コンビニ弁当とはまるで内容が違うヘルシーメニューですから、仕方ありませんね。

興味をもったら注文する前に一応お医者さんに相談してみましょう。

ヨシケイ 弁当

味 まずい 割引 子供

「ヨシケイの弁当ってどんなのがあるの?」

と疑問に思ったので調べました。

ヨシケイの宅配弁当は4種類のラインナップがあります。

種類 内容 おかずの種類 1食あたり価格
ベジミール 野菜が1日の2/3摂れる 4品 640円
バラエティミール おかず6品が入ったお弁当 6品 600円
シンプルミール 安いおかず弁当 3品 350円
ヘルシーミール 食事制限されてる人向け 4品 1,280円

野菜中心のメニューで栄養バランスが考えられています。冷凍弁当なので、長期保存しておけるので便利ですね。

入っているのはおかずのみで、ご飯は付属していません。そのためご飯だけは自分で炊かないといけません。

ベジミール

ベジミールは「ベジ」の名の通り野菜中心のメニューです。

ベジミールの内容:
・おかず4品
・カロリー270kcal以下
・食塩3g以下
・内容量250g前後
・1食640円

1日の必要野菜量の2/3が1食で摂れるのがウリです。

シンプルミール

シンプルミールはおかず3品のお手軽冷凍弁当です。

シンプルミールの内容:
・おかず3種類
・内容量150g前後
・1食350円

ヨシケイの弁当の中で最も安いメニューです。

その分、量も控えめで、ベジミールやバラエティミールの6割程度。食の細い方にちょうどいいですね。

栄養バランスは一応考慮されていますが、やはり野菜の量などはほかの弁当に比べると少なくなりますね。

メニュー例1:
・ハンバーグデミソース
・ほうれん草のバターソース
・シェルマカロニのトマトソース

メニュー例2:
・ひとくちヒレカツ
・ジャーマンポテト
・豆もやしの二色ナムル

ちょっと炭水化物の比率が多い印象です。

ヨシケイのおためし5daysの中身を見てみる

ヨシケイ 口コミ ミールキット

キット

「忙しいからじっくりご飯つくる暇ない!とにかく時短したい!」

という人のために、ヨシケイには使い勝手の良いミールキットがあります。

優れた栄養バランス、レシピ付き、全部で4種類のメニューがあります。

コース 特徴 調理時間 品数 1食コース 5日間コース 6日間コース お試し5days
プチママ
離乳食とりわけレシピつき
ミールキットの中で最安
20分
2品
2人分 5,660円 6,640円 3,000円
3人分 7,070円 8,300円 4,500円
4人分 9,040円 10,600円 6,000円
バリエーションコース
本格オシャレ料理
35分
2品
2人分 1,440円 6,810円 8,180円 3,500円
3人分 1,800円 8,510円 10,220円 5,250円
キットで楽
時短に特化
食材はカット済
15分
3品
2人分 1,500円
3人分 1,880円
4人分 2,390円
Cut Meal(カットミール)
時短に特化
食材はカット済
10-15分
2品
2人分 6,260円 7,750円 3,000円
3人分 8,010円 9,910円 4,500円
4人分 10,330円 12,790円 6,000円

「コストを抑えたい!」

→プチママをおすすめします。ヨシケイのミールキットの中で最安値です。

「時短したい!」

→すまいるごはんの「キットで楽」か「カットミール」をおすすめします。

プチママに比べてちょっと値段が高くなってしまいますが、この2つは両方とも包丁いらずの炒めるだけ混ぜるだけ、調理時間15分で料理が完成するのでとにかく面倒がなくてラクです。

この2つの違いは、

「キットで楽」→単品のみ

「カットミール」→5日間コースまたは6日間コースのみ

です。

細かい違いもあるといえばあるのですが、とりあえずこれだけ押さえておけばOKです。

あと、約50%OFFのダントツお得な「お試し5days」は「キットで楽」は申し込めず、「カットミール」だけです。

最初に「カットミール」のお試し5daysを申し込んでおいて、あとはライフスタイルにあわせて両者を使い分けていくといいですね。

1人前コースがないので、一人暮らしの人だと、2人前を一度に作って、1食分は翌日のお弁当にしたりしてやりくりするといいですね。

ボリュームは女性だと満足できますが、成人男性だとちょっと物足りないかもしれません。

おかずの量は2品合わせてざっくり200g。

男性だとお肉だけで150gぐらいないと満腹感が出にくいので、白米の量か、もう1品追加でカバーしましょう。

(Y*デリなど湯煎やレンジのみで完了するものはミールキットにカウントしていません)

カットミールのメニュー例1:
・牛肉とキャベツのXO醤炒め
・中華風冷ややっこ

カットミールのメニュー例2:
・たらのチーズパン粉焼き
・ミネストローネ

ヨシケイのおためし5daysの中身を見てみる

ヨシケイ 夕食ネット

「明日の夕ご飯どうしよう!もう夜だし明日も買い物する時間ない!」

という人の急場しのぎに使えるのが夕食ネットです。

共働きだと夜が遅い日が続いて買い物がままならないことも多くありますよね。夕食ネットに登録しておけば、そんなときでもカバーできます。

夕食ネットは単発・速達に特化したヨシケイの食材宅配サービスです。

通常のヨシケイと夕食ネットの違い

ヨシケイ 夕食ネット
特徴 計画的に注文
急場しのぎに利用
種類 多数
3種類 単品のみ
配送エリア 福島県、埼玉県、東京都、千葉県、福井県、静岡県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、兵庫県、岡山県、広島県、徳島県、愛媛県
全国(一部地域を除く)
注文締切 前週の水曜 当日朝5時
支払方法 現金集金、一部クレジットカード、口座振替
クレジットカードのみ
送料 無料 無料

ふつうのヨシケイは言ってみれば「計画的に使っていくもの」。

「来週はヨシケイで5日分頼もう。平日の夜はこれでいこう」

だから前もって注文するし、全国対応だし、5日間コースがあるんです。

対して、夕食ネットは「突然の夕食ニーズに対応するもの」。

「やっば! 明日のごはん何も考えてなかった! どうしよう!」

こんなときに、とりあえず夕食ネットを注文しておけば、1日しのげるわけです。

だから当日朝まで注文を受け付けるし、対応できる配送エリアは限られているし、単品のみなんです。

夕食ネットのコースは3種類。

・キットで楽(時短ミールキット)
・日替わりメニュー
・シンプルミール(冷凍弁当)(3食セット)

時間がない人用なので、調理に時間がかかるメニューはありません。

料金はヨシケイの通常メニューと同じです。ふつうは配送を早めると値段が上がるものですが、ここは良心的ですね。

最初はお試し価格で半額でゲットできます。

一度体験してみてはいかがでしょう。

ヨシケイ 口コミ メリット

メリット

ヨシケイのメリットは、

・時短
・献立を考えなくていい
・食品ロスが出ない
・栄養バランスはばっちり
・送料無料

です。

全部のメニューがキットまたは弁当なので、迷わず作れて時短になり、食材を余らせてしまうということがありません。「この食材、何に使おう・・?」なんて悩むことがありません。ストレスフリーです。

全品管理栄養士監修なので、栄養バランスは保証されています。

送料は全国どこでも無料です。

ヨシケイのおためし5daysの中身を見てみる

ヨシケイをおすすめできる人

ヨシケイに向いてるおすすめできる人はこんな人。

・共働きでとにかく時間がない
・産前産後で赤ちゃんのことでせいいっぱい
・たまには手抜きしたいけど手抜きしたと思われたくない

ヨシケイ 口コミ デメリット

ヨシケイのデメリットは
・料理の自由度がない
・支払が面倒
・僻地は対応エリア外

全部キットなので創意工夫の余地がありません。冷蔵庫に残った食材を組み合わせておいしいものが作れるという主婦の達人には物足りないかもしれません。

クレカでパッと決済できれば楽ですが、現金や口座振替が主なのでちょっと支払系の使い勝手が悪いです。

配送は一応全国エリアですが、僻地、たとえば北海道や和歌山県の端っこだと対応していません。田舎に住んでると使えないかも。

ヨシケイをおすすめできない人

ヨシケイに向いてない、おすすめできない人はこんな人。

・とにかく食費を落としたい
・好き嫌いが多い人

ミールキットのなかではそれほど高い方ではありませんが、それでもスーパーで買う安さにはかないません。食費を削りたい人は向いてません。

バラエティ豊かな野菜が入っているので、好き嫌いが多いと、NGなメニューが増えます。

あれもダメこれもダメが続くとメニュー選びからストレスを感じることになるし、注文できるものが限られてくるので楽しめません。

ヨシケイのおためし5daysの中身を見てみる

ヨシケイ 口コミ お試し

「ヨシケイをお試ししてみたい!」

という人のために、お得なサービスがあります。

その名も「お試し5days」。

5日間分のミールキットを、通常料金の約半額でお試し体験できるサービスです。

一人1週間あたり1500円、1食にすると300円。ヨシケイのあらゆるサービスのなかでもっともお得なので、たとえ入会するつもりであっても、試さない手はありません。

これで1週間試してみて感触をつかむと良いですね。

お試しできるコースは4種類。

種類 特徴 調理時間 1人1食あたり 2人前 3人前 4人前
すまいるごはん プチママ ママ向け
離乳食メニュー付き
20分
300円
3,000円
4,500円
6,000円
すまいるごはん カットミール 時短メニュー
食材カット済
15分
ラビュ バリエーションコース 大人向け
本格料理が家庭で楽しめる
35分
350円
3,500円
5,250円
ラビュ クイックダイニングコース 大人向け
時短メニュー
15分

ボリュームは女性なら満足できます。男性だとちょっと足りないかも。小食な女性だと、ご主人に自分の分をちょっとわけてお互いちょうどいい量だという口コミも見かけました。

「お試し後は入会する必要あり?勧誘はある?」

→しつこい勧誘はありません。入会する必要もありません。このあたりオイシックスやらでぃっしゅぼーやと違って好印象ですね。

申込はヨシケイ公式サイトからできます。

5日分コースを1ヶ月使ったらだいたい2人前で月額20,000~25,000円ぐらいになります。

まとめ買い割引はヨシケイの通常コースにはありません。

夕食ネットの場合は5セット以上頼むと13%OFF、10セット以上頼むと15%OFFになります。

食事記録 2週間

ヨシケイ 注文方法

配達

ヨシケイの申込・注文方法は、4ステップ!

手順1.ヨシケイに連絡する

ヨシケイはエリアごとに担当があります。

ヨシケイ公式HPから探せます。

手順2.メニューを選んで注文

注文方法はアナログ注文とデジタル注文の2種類があります。

・カタログ注文(アナログ)
ヨシケイに連絡したあと、スタッフがメニューブックを届けてくれます。来週ほしい商品を注文書に書いて、スタッフに渡す・電話・FAXのどれかで注文します。注文締め切りは毎週水曜17時。

・ネット注文(デジタル)
ヨシケイ公式HPにログインして注文します。
アプリもあります。

自動注文もありますが、自動注文サービスに申し込む必要があります。オイシックスだと最初から自動注文なのでうっかり忘れると思わぬ食材が届くことがありますが、ヨシケイはそんな心配はありません。

手順3.商品到着

商品はまとめてではなくその日の分だけ配達されます。

5日分を頼むと、5日間にわけて届きます。

手順4.支払

支払時期は支払方法によって違います。

現金→事前に1週間分をまとめて手渡し
口座引き落とし→毎週ヨシケイと銀行で決めた曜日
クレジットカード→クレジットカード会社の決めた引き落とし日

変更・休止・退会

ヨシケイ 配達エリア

ヨシケイの配達エリアは47都道府県全部網羅しています。

ただし、すべての町を網羅しているわけではありません。

東京や大阪だと離島除く全域をカバーしていますが、たとえば北海道だとほぼ札幌市周辺しか配達できません。旭川や帯広などちょっと離れるともうエリア外です。

「宅配弁当を頼もうと思ったらエリア外だった!」

とならないように、配送エリアは事前に公式サイトで確認しましょう。

 

配達時間

配達時間は10時~17時の間のどこかです。

配送ルートは一定なので、一度決まったらほぼ同じ時間にきますし、事前にある程度の時刻目安を教えてくれます。

不在がちな人用に宅配ボックス(鍵付きあんしんBOX)の貸出もあるので安心です。

ヨシケイのおためし5daysの中身を見てみる


ヨシケイ

ヨシケイ 支払い方法

ヨシケイ 支払い方法でお試しについて 夫がやってもいない犯罪の犯人にされたのは、突然のことでした。 山梨だと第三者にわかるようにはできなかったため、お試しではありますが、示談金を払いました。配達は解決していますし、夫がそんなこと...
タイトルとURLをコピーしました